ハウス側面換気巻き上げ機を付けてみた

昨年妻と二人で見よう見まねでピニールハウスを建てました

ピニールサイズは近くのお店で言われるままに天井は700cm,側面180cmの物一枚にしたため、換気がパッカー外してピニールを上げ下げしなくてはならず、昨年1年間大変な労力でした。

あちこちのビニールハウスを見ると大抵付いている巻き上げ機、今回つけてみらことにしました

ちょと調べて見ると、50m用と強力な100m用があるようです
機能的には50m用がギヤ比1:1、100m用がギヤ比1:4
家のはハウスは20m位ですので50m用で問題ありませんが気になるのがギヤ比です。1:4はハンドル1回転で巻き上げ4回転なのか、ハンドル4回転で巻き上げ1回転なのかです
早速近くのお店で実物確認した結果、後者のハンドル4回転で巻き上げ1回転でした。
50m用の1:1の方が巻き上げ動作は速いということです
そうなれば買うなら50m用ですよね。
パイプは連結用にしてパッカーでビニールと止めたのでしが、巻き上げ時にパイプ接続部で回ってしまったので、ネジ留めのパイプ連結継ぎ手で固定しました

あと難しい手順はなく説明通りに行えば完成です
換気が簡単!
こんなに便利な物だったなんて感激しました
今のこの時期は夜は冷え込みますが昼間暑くなるので育苗に重宝します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です